So-net無料ブログ作成

Chinese Bank(幸手市) [ラーメン]

幸手市の行政に公用があるのは年に3回程度。
本社で書類を揃えてから出向くのと距離が遠いので大抵は昼過ぎ、13時過ぎに着くことが多いです。
乗った電車は半蔵門線直通だったり、日比谷線直通だったり、東武動物公園駅で乗り換えたら写真のように「何だ?会津野岩鉄道の車両じゃねぇか。俺を会津まで連れてけよ」ってなったりする。
改札に出る線路横断橋は進行方向一番端っこ、会津田島寄りにあって、ケツの車両に乗ると延々ホームの端っこまで歩いて行かなきゃなんない。
出たら、まぁ見事なくらい駅前に飲食店のないロータリーでした。
俺も乗せてけよ.jpg幸手駅前.jpg
幸手駅前通1.jpg幸手駅前通2.jpg
行政に行く途中、一見だけチャイニーズレストランがある。田舎町のラーメン屋。名前が一風変わっていて、Bankというんです。
Bank.jpgBank2.jpg
バンク?
銀行か?
口コミゼロ。この店にここ数年で4回行った。幸手市に行く時は必ずといっていいくらいここ。というか、ここしかないので。(一度、JR経由で栗橋から幸手市に戻った時がある。その時は白岡のみそ玄だったが、栗橋から戻る普通電車の本数の少ないのなんの)
店内は案外広い。
いつ行ってもガラガラ。
客がいたの見たことない。4回行って4回とも13時半頃だったからかも知れないがお客さんがいたことがない。こりゃいつかツブれるなって思ってたらなかなか潰れないのと、客が誰もいないのに厨房で調理の音がジュウジュウガシャンガシャンしてるので、どうも近隣の出前で成り立っている店らしい。若奥さんの運転するワンボックスカーが出たり入ったりしてる。
店内2.jpg店内3.jpg
夜は21時まで営っているので、おそらく夜はここしかない中華屋が居酒屋バージョンになっているのではないかと推測されます。住居とくっついてるので賃料がかからないハズ。人さえ雇わなけりゃ普通に営っていけるでしょう。ライバル店も皆無だし。
そのだだっ広い店内のスタッフは1人。お婆さん。
おそらくは店主の実母か、嫁の義母かと思います。
耳が遠いのか、店内に流れるくだらないAMラジオの音がデカい。
今日、4回目の訪問だけど、店の前に立って店内を覗いたら、正面のテーブルに突っ伏してたので、まさか死んでんのかってギョッとしたら昼寝してやがった。正面真ん前のテーブルで寝るかよって思ったら、その席後ろに石油ストーブがあって温かかったんでしょうな。猫かよ全く。
店内4.jpg処理済~お婆さん.jpg
普通の味です。田舎の食堂の味ってな感じ。ただ、ワンコインなんですよここ。
ミソラーメンが500円。
安いですよね。500円じゃ悪ぃかなってのもあって、炒飯が500円。
ラーメンは450円だったかな。
ワンコイン味噌ラーメン.jpg麺をズルズル.jpg
モヤシをワシッ.jpgワンコイン炒飯.jpg
これは別の日に喰った餃子で350円と、卵野菜炒めライス。
餃子.jpgBランチ.jpg
卵野菜炒め.jpgいつ行ってもダダッ広く他の客が誰もいない店内で落ち着かない感じもする。愛想も笑顔もない婆さんはやはり耳が遠く、「水もう一杯くれ~」って言ったら俺に顔だけ向けて「???」だったからね。コップを持って人差し指立てたら要領を得て頷いてたからこっちが笑うしかない。
一度、若奥さんがフロアを覗いて俺に微笑んだけど、その笑顔はキレイだった。婆さん奥へ引っ込んでろよ、若奥さんをフロアに出せよって思ったモン。
「チョウドセンエンデス」
婆さんに似たヨレヨレの千円札を出して支払ってあげました。
「アリガトウゴザイマシタ」
東武線、特に鬼怒川温泉方面に乗ってると、年寄りってのは口数が多いとばかり思ってたけどこの婆さんは口数が少な過ぎ。ケタタマシくベラベラ喋るよりいいかも知れないが。
他に誰もいないのに厨房では調理の音がしている不思議な店。出て振り向いたら「仕度中」になっていた。さては昼寝のし直しに違いない。それはいいけど奥で寝なさいよ。寝ても熟睡しないのっ。
コメント(2) 

コメント 2

横G

幸手って同じ埼玉ですが大宮からだと車でも電車でも久喜回りか岩槻、春日部回りで行かなきゃいけないし、何処かへの通り道にもならないので自分は35歳位までは縁が無かったのですが、年に2、3度行ってた時期が有りました
きっかけは娘が学校から貰って来た映画の券です
大宮の方が映画館はたくさん有るんですが観たい映画と上映日の関係で幸手唯一の映画館、幸手劇場に行きました
前に駐車場が有って一回100円(笑)
大宮の映画館に行く場合の一人分のバスの片道分より安い!
それからドライブがてらって感じでした
娘を連れて行ったのはドラえもんとかが多かったけど、中には踊る大捜査線とあぶない刑事の2本立なんて他ではあり得ないのも有りました!
カードに判子を押してくれて貯まると無料で観れるんですが、その時に奥さんがこっちの住所見てびっくりして遠い処ありがとう!って旦那さんにも声かけて、こちら大宮からだよ!って
家族経営でアットホームな雰囲気も好きでした
でも残念ながら2005年9月で閉鎖しちゃったんです
今、跡地に記念碑が有って、一作目から上映して親子3代に渡って愛されて象徴的だったドラえもんが頭に付いてるらしいです

史家さんは駅を出た後、線路沿いに北に行かれるんですよね?
目的地の向かいに幸手○ョッ○ングなる廃墟?の様な怪しい建物が有りますよね?
そこの一階にその昔、ロッテリアをもじり、幸手にちなんでサッテリヤ(アじゃない(爆)なるファーストフード店が有ったという話です
by 横G (2012-02-18 20:38) 

船山史家

まさかこんな田舎町(失礼)のローカル記事にコメがつくとは思わなかったので気付くの遅れました。
幸手って行くのが迂遠です。東武動物公園で乗り換えるにしても本数が少ないし。JRだと久喜から東武動物公園まで戻らなきゃなんないし。
白岡の「みそ玄」に行ったJRルートの時は、乗り継ぎ悪くて結局、久喜駅からタクりましたからね。

幸手市に映画館が?
平日の日昼は人が数人しか歩いてないのにね。でもこのBANKの隣に駐輪場があって、まだ台数の余裕はありそうでしたが、それなりの自転車が駐輪して管理人さんのオバさんがヒマそうにしてました。
幸手〇ョッ〇ングらしいのはありましたね。パン屋かスナックみたいなのがあったような。

幸手駅構内って、一色氏の城館跡なんですよね。その辺りも写真に収めたんですがお蔵入りしました。
by 船山史家 (2012-02-19 13:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。