So-net無料ブログ作成

長年ナンバー2だったその子。。。 [人間ドラマ]

私の最長通勤時間は週1日の某支店への2時間通勤で、例のYoko、雪子、肉子たちの支店です。
遠いです。最長路線なので途中、人身事故、線路に人が立ち入り、車両故障、異音がした、架線に付着した・・・何かアクシデントがあってダイヤが乱れることはザラ。一度は電気系統の問題で電車ん中が真っ暗になったからね。
だがそこはもう3年になるのと、行けば何かしら笑えるネタが必ずあるので苦にはならなくなったが、それを上回る2時間半という通勤時間が発生した。
場所は伏せるが一都二県を跨ぐ通勤になったのです。
眠いゼ1.jpg眠いゼ2.jpg
この写真は夜じゃないですよ。早朝です。6時の地元の光景。5時半に起きたからね。私に付き合って目が覚めたジャン妻は私を送り出した後で二度寝してしまい遅刻した。
この通勤は不測の事態が生じた臨時です。最初、上役からメールで「いついつって空いてます?△△店へ行ってください」っていう指令が来た時は驚いた。
空いてますったって俺がヒマだと思ってんのかね。アナタ簡単に言うけど2時間半マジでかかるのよ。9時前に着こうとすると5時半には起きて、6時過ぎには出ないとアブない。
そりゃ世間には3時間通勤って人はザラだろうけどさ。
先方の支店長(女性)は「10時でいいですよ」って言ってくれたんだけど俺にもカッコつけと意地がある。絶対に9時前に行ってやるって決めた。
眠かったです。アタマが重い。東京駅の「寿司清」でマグロ丼と豚汁を喰ったがそれでもアタマが目覚めない。
寿司清.jpg朝のマグロ丼と豚汁.jpg
ガラガラ.jpg上野駅で乗り換える。首都圏とは逆方向なのでガラガラ。
今、向かってるトコの女性支店長を想う。
そこの女性支店長は新卒で入社して10数年。30台前半です。
あまり責任者に向いてない子で、これまでそういうのを避けて来た子でもある。
大人しくて普段は私とはあまり接点はない子なんだが、一度、何かの対応を俺がおろそかにして放っといたら、その子の同期で今は若手リーダークラスのこれまた女性の長(ミニ浴衣の塚田農場http://funayama-shika.blog.so-net.ne.jp/2011-03-21-1のチームリーダー)からお叱りのメールが来た。
「コラッ返信してないでしょ。返事来ないって傷ついてたよ。返事しなさいっ」って叱られた。
迂闊にもその時初めて「ああ、アイツは俺シンパだったのか」って知った。私もニブいところがあって、U子みたいに何かブーブーギャーギャー文句でも言って来ないとそういうのってわからないのよ。
でも言いたくてもハッキリ言えない子、じっとガマンしてる子っているんだな。それが一番アブないんだが。
その子はリーダーに、「言わなきゃあの人(俺のこと)はわかんないよ」って言われたらしく、それからはまれに直接、相談事が来るようになった。

一度、深夜0時くらいに、「ツラいです」って連絡が来たことがある。当番制で持ち廻りしてる支店の会社携帯に患者さんから「死にたいです。どうすればいいですか」っていう電話があったんだと。
「死んじゃダメ。そのうちいいこともありますよって言うしかないだろう」
「言いました。架かって来るのは仕方が無いです。でも何故、会社がこういうことまでさせるんですか」
みたいな内容だった。私は「もう時間も時間だし寝なさい。電話なんてのは出れなかったらそれでいいんだから」って言ったような。

「有休消化ってできないんですか?」っていう子供みたいな相談が来たことがある。
俺は「消化はできないよ」って答えたら不満そうだった。
ギャァギャァ言うんではなく静かに言って来るのでかえって重く感じた。長年、「この子は責任者は無理かな~」って思ってたんだけど、ついに昨年、責任者=店長を受けざるを得なくなったというか、伊東甲子太郎の説得に、自分から「やります」って言ったそうです。今度は「有休を与える、許可する」側になった。
これまで管理者を嫌がってた永遠のナンバー2だったんだが何があったのか。
私はおそらく彼氏と別れたんだと思う。(訊くわけにはいかないけど)

その子の支店は遠い。
「遠いよ~」
「行ってあげなさい。あの子でしょ」(ジャン妻)

処理済~証拠写真.jpgその駅に早く着いて近隣をウロついてたら、その子、支店長がマフラーを口まで巻いて寒そうにしながら、俺を見たら嬉しそうに子犬のように駆け寄って来た。
「スミマセンこんなところまで。遠かったでしょう」
ここで「近いさ」なんて言ったらウソになる。「遠いなんてモンじゃねぇや~」って正直に言った。その日は眠い目をこすり、重いアタマを抱えて表面上は強がって、受付業務の傍ら、変な勧誘業者を対応して追い払い、システムのエラーをクリアし、棚を造り。。。平和に終えました。

だがその子の店はエリアで見るとそこだけ突出している。次回、何か不測の事態があったらどうするか。
自分が行くしかないでしょうね。もう来た実績作っちゃったからね。

帰りの電車は途中まで一緒でイロイロ話したんだけど、最近の若者の話になって、「若いうちにすぐに転職しちゃうようだと、そこから先でも上手くいかないですよね」ってその子が言ったのにはちょっとだけ驚いた。
これまでは何処か冷めた子だと思ってたんだけど。その子も10年以上になる。若手ではない。今日まで10年以上いるウチに「辞めたくなった」ってのも耳にしたことがある。
さては辞めるのが面倒くさくなったか、何処へいっても一緒ですって悟ったか。
別れ際、「次回、また来て下さることってありますか」と来たモンだよ。
俺は何て答えたでしょう。
敢えて書かないが、頼られるウチが華、例えそれが遠くても、頼るのと頼られるのとどっちがカッコいいと思いますか。
今日まで俺シンパなのを忘れて悪かった。自分がこれまであまり意識しなかった子の成長を再確認した1日だった。
コメント(2) 

コメント 2

ナワ~ルド@峠おやじ

たしかに色々言ってくる奴は可愛いです。でも言ってこない人は何も考えてないかというとそうでもないので難しいですね。

ふだんおとなしい子ほど大化けしたり、エッと思うような反応があるので面白い。そういう人のことを他の人がご注進してきたりもしますからアンテナ張っておかないとってドキッとすることも多いです。

しかし伊東甲子太郎やりますねえ。とうとう化学反応させちゃったとは・・・
by ナワ~ルド@峠おやじ (2012-01-09 20:57) 

船山史家

ナワさん。昼休憩中のレスです。
ギャァギャァ言って来るキャラはまだいいんですよね。何も言わずじ~っと黙ってて、バーンって辞表を出されちゃうと最悪です。
事前に危険信号を察知できるかどうか。当人のケアもそうですが、現場のダメージを如何に最小限に食い止められるかどうか。言ってくれば対策が練れますから。
給料が不満なら私は相手にしません。他へ行って幸せになれって言います。

私はこの子にリーダー的なものは期待してなかったんですが、後からやってきた甲子太郎はその子のことをそんなに知らないから逆によかったのかも知れませんね。
by 船山史家 (2012-01-10 13:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。