So-net無料ブログ作成

伊東甲子太郎がやってくる [人間ドラマ]

刺身盛り合わせ.jpgYoko、肉子、雪子たちの支店長(カロリーメイトが大好きhttp://funayama-shika.blog.so-net.ne.jp/2011-06-03)の異動が決まり、忘年会は歓送迎会も兼ねて開催された。
(異動先の)「支店周辺には飲食店が殆どないですよ。カロリーメイトはコンビニで売ってると思うけど」
「ここに買いに来ますぅ」
俺は失笑した。コンビニなんかよりウチの店の方が安いんだとさ。

後任の新店長も呼ばれた、というか、俺が呼んだ。「参加してくれ」って。
その新支店長とは誰か。
伊東甲子太郎という熱いキャラ。
前に掲載した河原のBBQ(http://funayama-shika.blog.so-net.ne.jp/2011-05-07-3)にちょっとだけ登場した。バリバリの社内改革派です。
彼は俺の前に座り、俺と酒を酌み交わしながら周囲に熱く語ってた。話が長ぇんだ。専門用語を駆使するもんだからよくワカランのよ。俺も途中で辟易して雪子の席へ逃げたりした。
この異動案は11月のダラ会議で決定したんだけど、内示されたのは12月になってから。穏やかなカロリーメイト支店長に代わって熱血改革派の伊東甲子太郎が来ることで、Yoko、肉子、雪子他、スタッフは戦々恐々となった。
Yokoのアホは「知ってたんですか。知ってて何で教えてくれなかったんですか」
アホッ。事前に洩らすワケがなかろう。事前に知ったら知ったでどうすつツモリだったのか。
普通、こういう飲み会って、酒が廻ると席を適当に移ったり、お疲れ様でしたって言うもんだけど、細長い小上がりなので動き難いとはいえ、誰も甲子太郎に挨拶も無けりゃお酌もしねぇでやんの。
処理済~雪子さんとジャン妻.jpg雪子は言う。「来年、どうなりますかね」
甲子太郎に聴こえないように言う。店ん中で皆、声高になって来たので雪子の声は聞こえないと思うけど、甲子太郎の熱い声はデカいので向こうの声はこっちに聞こえる。
カロリーメイト支店長は大人しいけど事なかれ主義だったが甲子太郎はそうはいかないだろう。新店長は「まず、スタッフ1人1人と面談をします」という。
酔って頬が赤い雪子は何だか憤懣しきりである。
「肉子さんは相変わらず変化を嫌うし」
「Yokoさんは最近、勤務時間は自分勝手だし」
3人とも大丈夫かな~。
(肉子はご両親と高級牛肉を外食するのと、Yokoもご両親が不在で娘さんの面倒を見なきゃなんないので不参加だった)

処理済~YuちゃんとT君.jpg写真左はYuちゃんという子。
「私をここに置いてください」http://funayama-shika.blog.so-net.ne.jp/2011-04-10-3に登場した子だが、「私だけなんで異動ないんですかね。同期の他の子はほとんど異動してるのに」
「何を言ってやがる。俺に手紙書いただろうが。手紙っつーかポストイットのメモでアタシをここに置いてくださいって。あの手紙まだ持ってるぞ俺」
Yuちゃんの隣はT君。
「迷える子羊・T君の無断欠勤事件」http://funayama-shika.blog.so-net.ne.jp/2011-02-07に登場したキャラだが、「来年は家に行かないからな」って脅かしといた。
T君は今年の前半から夏場にかけて辞める寸前までいったが何とか踏み止まった。
この2人は若手なので、甲子太郎へのアレルギーはないようです。
処理済~お持ち帰りの雪子さん.jpg雪子が料理の残りをタッパに詰めてるところ。
←何だかこの写真、ポルポさんみたいだなぁ。






解散の情景です。来年からは新店長、伊東甲子太郎のもとで新しい展開になるだろう。
処理済~また来年逢おう1.jpg処理済~また来年逢おう2.jpg
コメント(2) 

コメント 2

ナワ~ルド@峠おやじ

うちも異動が発表されました。私ゃ身分的には銀行から関連会社に出向してる身で、その関連会社の社員の内部異動に子飼いの腹心の部下(娘と同い年の女性)が引っかかりました。代わりに昔の部下が戻ってきますから何とかなりそうですが人員はひとり減で困ってます。

しかしカロリーメイト店長の後任が甲子太郎とは暑苦しくなりそうですね。

by ナワ~ルド@峠おやじ (2011-12-31 11:40) 

船山史家

ナワさんこちらにもどうもです。
私は社内主要部署の影武者なので組織図には載っていません。フリー管理職でした。部下のいない組頭みたいなもんです。

忘年会席上で甲子太郎はそんな私を立ててくれましたが、言い方が暑苦しいというか熱苦しいので、「コイツ何を企んでやがるんだ?」って首を傾げました。
私は彼を利用したいんだけど、彼に利用されたくない気持ちはありますね。己の野望(理想?)をかなえるのに社員や周囲を巻き込むキャラのような気がするんですよ。だから伊東甲子太郎。(^^v
でも彼には借りもあるのね。それは年明けにUpしますが。
ジャン妻は「彼がが不得手な部分はアナタが得意なんじゃないか」って。
う~む。確かにそれはあるかも。
by 船山史家 (2011-12-31 16:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。