So-net無料ブログ作成
検索選択

私をここに置いてください [人間ドラマ]

D子が入社1ヶ月後に「他の店へ異動したい」って俺に直訴嘆願して来た時、これには手引きした先輩社員がいて、その先輩社員も数年前に「他の店に異動したい」って俺に直訴して来た話は述べた。
結果的に、その二人の意向を俺は叶えたんだけど、それと同じような事がまたあったのです。
先週、藤沢の「昇」(2010.11.13と12.24に掲載)で飲んでいい気分の後、昨年入社の1年生社員からメールで、
「私の置手紙見ていただけましたか?・・・」
(実はこの1年生社員は2010.10.11の記事で登場しています。持参した手製のお弁当の中にカボチャの煮物が入っていて、お肉大好きな肉子さんに、「何よそれ?そんなカボチャの煮物なんて美味しいの?」って言われた子です。)

置手紙?
何処にそんなのがあった?俺は知らん。見てねーぞ。
「ロッカーに貼っておきました」
俺のロッカーに?
そんなの気づく訳ねーじゃん。だがその店には1週間に1度しかいかない。次回まで間がある。
「何の手紙よ。まさか辞表じゃねーだろーな」酔いが一気に醒めて電話しましたよ。
「違います。その・・・
・・・今のお店にずっと置いて欲しいんです
ハァ?
今度はそーきたかい。異動したくありませんってか。
「社員である以上、異動は当たり前だ。もしその店にいたいならそこの管理者になるしかないぞ。大体、なんでそんな手紙を。誰かの入れ知恵か?」
「店長です。それなら店長が〇〇さん(俺の本名)に手紙書きなさい」って。
それがこの手紙です。
処理済~置き手紙.jpg手紙というか、単なるメモじゃねーかっ。
ボカしてある左にはそヤツの名前が、右には現在の店名が書いてあったんです。
俺はアタマ抱えました。俺はそーいう手段を好まない。そんなのを一々許したら、認めてたら言ったモン勝ちになる。
店長から、「彼女はウチにとって必用な戦力なので、できればここに置いといて下さい」ってんならわかるよ。


だが店長が1年生社員のガキにそーいうことをさせるってのは定法を逸してないか。

このメモの件については俺の上役も何も言わず、苦々しく笑ってただけでした。この手紙・・・というかメモを書いた子はちょっと離れた場所に在住してて、今いる支店にしか通えないような距離ではある。
だから、実際に異動の可能性は、ゼロではないにしろ低いけど。

取り合えず保留です。だが何故、俺んトコにはそういう声が来るのか。
過去に二人、願いを叶えたちまったからですよね。俺が甘いのか。水面下でそういう風評になってんのかもな。
だったら袖の下でも持って来やがれっ!!(ジョーク)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。